横浜のお花見スポット5選 そろそろ咲き始めましたよ

旅行

横浜のお花見スポット5選 そろそろ咲き始めましたよ

三渓園

実業家であり、著名な美術愛好家でもある原三溪がデザインした日本庭園です。
ソメイヨシノ、ヤマザクラ、シダレザクラなど約300本の桜を鑑賞できます。
夜桜体験はされましたか? 
ライトアップされた園内は昼間とは違った幻想的な雰囲気に包まれます。
満開の桜がライトアップされて、歴史的建築物と共に水面に映りこむ姿は、幻想的かつ妖艶です。
ライトアップにより浮かび上がる三重塔などの建造物や桜の景観は
昼とはまた違う表情となり、風情ある夜桜が楽しめますよ。

観桜の夕べが開催されています 3/25-4/9(延長されました)

■期間 2017年3月25日(土)~4月9日(日)
■開園時間 ~21:00(入園は20:30まで)
         ライトアップは日没前の18:30分頃から。
■料金 通常の入園料
■観覧範囲 外苑の大池周辺
夜間(17:00以降)は内苑、および外苑の奥と三重塔への山道は立入禁止とさせていただきます。

出典 http://www.sankeien.or.jp

三渓園

出典 http://www.welcome.city.yokohama.jp

大岡川

大岡川桜祭り ボンボリ点灯: 2017年 平成29年3月18日(土)~4月9日(日)

大岡川は「お花見クルーズ」もありますね。
船に乗って左右に広がる桜を下から見上げるのは圧巻ですよ。

夜間18:00から21:00は約2500個のぼんぼりが点灯しますので
ライトアップされた夜桜見物を楽しめます。
川面に映るぼんぼりの灯りが幻想的です。

大岡川

出典 http://www.rurubu.com

掃部山公園(かもんやまこうえん)

横浜のみなとみらいエリアの反対側、JR桜木町駅の山側に広がる「野毛」エリア。
その山側に大正3年からある歴史ある公園が、掃部山公園(かもんやまこうえん)です。
ここは横浜港やみなとみらいエリアを見渡せる夜景と、桜・紅葉の穴場スポット。
近くには横浜能楽堂や県立青少年センターがあります。
園内には、横浜開港に貢献した井伊直弼の銅像が立ってます。
池を配した和風庭園がとても素敵なんですよ。

掃部山公園

出典 http://blogimg.goo.ne.jp

県立三ツ池公園

3月16日~4月15日は「さくらまつり」の期間です

「日本のさくら名所100選」にも選ばれている三ツ池公園の桜
2月中旬に開花する寒桜を皮切りに、およそ78種1600本以上の桜が時期をずらしながら花を咲かせ、あたり一面を彩るので楽しめる期間が長いですね。

三ツ池公園

出典 http://iwiz-olp.c.yimg.jp

根岸森林公園

横浜の中区、根岸台の丘の上に広がる約18ヘクタールの雄大な公園です。
なだらかな自然の丘陵を活かした気持ちよい芝生広場が最高に気持ちいいですよ。
家族やペットと一緒にのんびりとお花見をしたいという方にオススメです。
芝生に広げるシートやラグに寝転んで、大きな空を見上げましょう。
およそ350本の淡いピンクのソメイヨシノが楽しめます。

根岸森林公園

出典 http://hidebata.cocolog-nifty.com

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ